浮いてるアコーディオン門扉 リフティングアコー1型

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

= 2007-09-15 = 四国化成 商品紹介
アコーディオン門扉を取り付ける際には別途、下地コンクリート処理も必須です。
下が凸凹していれば、キャスターがすぐに壊れてしまいます。
けど、コンクリート打つと高いし・・・
そんな心配を解消したアコーディオン門扉シコク”リフティングアコー”
キャスターもレールもなく、本体は浮いたままなので地面の工事が不要。傾斜地でもそのまま使えます。片開き最大3mを可能にしたリフティングアコー。
  LTA1_020.JPG
サイズなどの商品情報や気になるお値段はコチラ→
カーポート、テラス、鋳物門扉、伸縮門扉、跳ね上げ門扉、自転車置場、表札など各メーカーいろいろと取り揃えております。
エクステリア商品を格安で全国ネット販売!送料無料の「ねっとエクステリア市場」

住み良い設計・丁寧施工。確かな技術。
山梨県内のエクステリア外構工事は「(有)エクステリア中川」へ↑

エクステリア中川は、日々の生活を考えた外構設計をします。
頑張れ甲府!(有)エクステリア中川はヴァンフォーレ甲府を応援しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


*