【施工例】3 山梨市 ウッドデッキ工事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

= 2009-07-28 = 2009年2月某日、山梨県山梨市 にて
お薦めは「エコデッキ」(人工木材)。廃プラと木粉を混ぜ合わせて作った人工木材のウッドデッキは、見た目は木に近く、腐らない、割れない、危なくない。せっかく作る居心地空間だから、長く安定して使いたいですよね。防腐処理などのメンテナンスも不要です。
  P2160021.jpg P2190010.jpg
  P2190019.jpg P3100187.jpg
ウッドデッキを作る場合は、下部を土間コンクリート打ちする事をお薦めします。雑草を防ぐ事で湿気も防ぎ、束柱も安定します。デッキが安定して長持ちします。土のままだと雑草の処理が大変だったり、長年使っていると束柱の一部が沈んできたりする事もあります。
東洋エクステリア(TOEX)「樹の木III」1.5間×8尺 (色:ライトベージュ) フラットラチスパネル×2を使用。
家と庭をつなぐ空間が完成です。昼間ももちろん有効に使えますが、夏場なんかはデッキに腰掛けて夕涼みなんかもできて良いですね~♪
住み良い設計・丁寧施工。確かな技術。物置ひとつから承ります。
山梨県内のエクステリア外構工事は「エクステリア中川」へ↑

(有)エクステリア中川は、日々の生活を考えた外構設計をします。
カーポート、テラス、ウッドデッキ、オーニングなどを工事付きで全国へネット販売!打合せも施工もメーカー責任で安心安全!「ねっとエクステリア工事」
カーポート、テラス、ウッドデッキ、フェンス、門扉、カーゲート、郵便ポスト、表札、機能門柱など各メーカーいろいろと取り揃えております。
全国ネット販売!施主支給なら「ねっとエクステリア市場」

頑張れ甲府!(有)エクステリア中川はヴァンフォーレ甲府を応援しています!”RUN&ICHIGAN!”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


*